読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活ブッダのブログ~涅槃を目指して~

就活の本質がわからぬまま迷走して無い内定...そんな就活からの解脱を目指して

MENU

クソ面倒なプレエントリーをボタンひとつで瞬殺する神ツールを教えよう

就活おすすめツール

【スポンサーリンク】

f:id:job-hunting-buddha:20170219221627j:plain

 

みなさん、こんにちは。

ブッダです。

 

今回はいちいち名前だの住所だのをポチポチ入力しなくちゃいけないクソ面倒な作業を瞬殺してくれる神ツールを教える。3月1日になると一斉にマイページが作れるようになるのだが、情弱就活生がアホみたいに単純作業繰り返しているのを横目に、ポチッと一撃で片付けよう。そして空いた時間で自己分析なり企業研究なり有意義なことをしよう。こういう所で差が付くのだよ。

 

さて、能書きは置いておいて、本題の神ツールを紹介しよう。ずばりこのロボフォームという奴だ。

 

www.roboform.com

 

しかも今回は使い方まで解説してあげるというサービスっぷりだ。

 

今回のトピック

  • ダウンロードしたら最初に基本情報を登録しよう
  • Axolのサイトを例に使い方を解説
  • パスワードの管理までできちゃう!

 

ダウンロードしたら最初に基本情報を登録しよう

今回はInternet Explorerでの使用を前提としている。ChromeやFirefoxといった他のブラウザについては使い勝手が違うかも。

 

さて、上記のリンクからダウンロードが完了したら、ツールバーを右クリックしてロボフォームのバーを出す。そして下の画像の「Setup Form Filling」に相当するボタンを押して、名前、生年月日、住所などを入力する(このときスクショ撮るの忘れてたから参考画像がありません。申し訳ない)

 

f:id:job-hunting-buddha:20170219221656p:plain

(ロボフォームのサイトから借りました)

 

Axolのサイトを例に使い方を解説

Axolって何やねんと思っていただろうが、採用マイページによく使われてるサイトのタイプだ。何か違う会社でも似たようなデザインだったことあるでしょう?このロボフォームは上の基本情報からでも自動入力できるし、なんとサイトのタイプに応じてフォーマットを登録できる。詳しく見ていこう。

 

まず、今回はベインの採用ページを例に解説する。以下の画像を見てもらうと、ブッダとなっているボタンがあるのがわかるが、さっきの基本情報登録の結果だ。

 

f:id:job-hunting-buddha:20170219221841p:plain

 

ここを押すと、さっき入力した基本情報が自動で埋められる。もちろん埋めきれない所は出てくるので、そこは手動で埋める。ただ、それでも作業がかなり減っている。

 

そして一通り埋めれたら、登録完了する前に上のツールバーにある保存ボタンを押す。すると、以下のような画面が出るので、SAVEを押す。これでAxolフォーマット対応の入力情報が出来た。基本情報と比べてAxolに沿った情報を入れてるんで、他のAxolタイプのサイトで遥かに早く入力できる

 

f:id:job-hunting-buddha:20170219221932p:plain

 

さて、ボスコンのアカウント登録ページで効果のほどを見てみよう…それは各自でお試しあれ(笑)。以下のようにAxol用のボタンが出来てるんで、それをポチッとしたらブウァーって埋まっていくのだよ(説明が筆者らしくない雑さw)

 

f:id:job-hunting-buddha:20170219222005p:plain

 

ちなみに、メジャーな採用ページのタイプとして、e2rというものもある。これについても上のやり方と全く同じ風にしてe2r用のボタンを作っておくといい

 

ベインのアカウント登録ページのURLは「https://job.axol.jp/17/s/bain/entry/simple」であり、ネスレジャパン「https://www.e2r.jp/ja/nestle/agree.html」である。このようにURLを見たらタイプがわかるが、たいていこの2パターンでカバーできると思う。

 

パスワードの管理までできちゃう!

さて、このロボフォームの神っぷりは、同時にパスワードの管理まで出来る点である

 

初回ログインをした際にパスワードの保存をするか聞いてくるので、社名を入れて保存しておこう。すると、次回からマイページを開くと以下のようなボタンが出現し、押すだけでログイン完了だ。

 

f:id:job-hunting-buddha:20170219222212p:plain

 

登録メールは別フォルダで管理・パスワードは統一

マイページ登録が完了したらIDを記載したメールが届くと思うが、そういったメールのみ保存する用のフォルダを作ってまとめて管理するべき。うっかり忘れたり、手動でログインしなくちゃいけなくなったときに探すのが楽だからだ。

 

また、パスワードは全部同じやつを使うべき。そうすりゃIDだけ探せばログインできるからね(当たり前か)。周囲の人から恨みを買ってて、ちょっとPCから目を離した隙に勝手にログインされて面接日程をキャンセルされそうな人は管理を厳重にしておこう。普通の人は別にいいでしょう。

 

最後に

さて、このお得なロボフォームが何と、今なら特別価格の1000円…ってことはなく、フリーである。ただ、筆者が就活生の頃は30日間無料とかで、1日から使用開始すると3月中しか使えなかった気がするが、今はどうなんだろう?まあ、30日もあれば3月中にエントリーなんてほぼ終わるし特に問題はないが、パスワード管理だけ代用品が必要だ。これには以下のLast Passというツールを代用するといい。こちらは面倒なので自分で使い方を調べて欲しい(そのうち記事にするかもだけど)。

 

www.lastpass.com

 

筆者のブログを読んでくれてる方々はこの神ツールによりプレエントリー地獄から解放されるはず。そしてシンギュラリティがどうこう言われてるこの時代に、未だにポチポチ手動で入力してるモンキー情弱就活生に差を付けよう

 

www.roboform.com

 

さっそく試したい人は外資のページでやってみるといい。あ、使用はくれぐれも自己責任で。

 

それではこの辺でおしまい。

 

18卒本選考対策用まとめ

エントリーポートフォリオ戦略

就活の基本記事まとめ

理系院生の就活について圧倒的情報量の記事

大人気の業界研究記事リスト

時事ネタ収集用2016決算まとめ記事

 

【スポンサーリンク】